施術メニュー

ダイエット注射 サクセンダ(glp-1注射)

ダイエット注射 サクセンダ(glp-1注射)キャンペーン

サクセンダ(Saxenda®)ダイエット注射とは

サクセンダ®(glp-1注射)は、デンマークのノボ・ノルディスクファーマ社が開発した体重管理治療薬です。一般医薬品名をリラグルチドといい、グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体作動薬という種類の薬剤です。世間では、「サクセンダ」や「GLP-1」という名前で知られています。GLP-1は、健康維持のために元々ヒトの体内に存在するホルモンです。食事中~食後にかけて小腸から分泌され、膵臓のインスリン分泌を促進し、血糖の上昇を抑制したり、食欲を抑えたりする働きがあります。GLP-1の分泌量は人によって個人差があり、分泌量が少ない人は太りやすく、分泌量が多い人は痩せやすいです。

サクセンダはGLP-1と97%が同じ成分であり、FDA(アメリカ食品医薬品局)、EMA(ヨーロッパ医薬品庁)、MFDS(韓国食品医薬品安全処)などで安全性の高い肥満治療薬として承認されております。海外の様々な文献でサクセンダ(glp-1注射)の体重減少の有効報告がありますが、一つの文献を引用しますと、サクセンダ(glp-1注射)を投与した約3700人のうち92%の患者に体重減少が認められております。サクセンダ(glp-1注射)は血糖値を抑制しますが、インスリン治療ではないため、低血糖のリスクは極めて低く、また、持続的に摂取することにより、GLP-1の濃度が体内で上がり、太りにくい痩せ体質となっていきます。サクセンダ(glp-1注射)は自然に食欲を抑制する作用があり、少量の食事でも満足するようになります。そのため、食欲を我慢するダイエットのストレスから解放され、食事を楽しむことができます。まさに、生活習慣病を予防でき、摂取カロリーを抑えて減量効果が期待できる、次世代の減量薬です。軽度の食事制限、有酸素運動を組み合わせることにより、さらに効率よく脂肪燃焼、減量を行うことができます。


サクセンダ(glp-1注射)の主な特徴

食欲が減る

サクセンダ(glp-1注射)の効果で食欲を低下させるので、間食が減ったり少量のご飯で満腹になるので自然に痩せます。

食べる量の減少

胃から腸へ食べ物がゆっくり移動して満腹になりやすく、満腹感が長く持続するので痩せる!

基礎代謝量の上昇

代謝が上がり、脂肪分解と熱産生を促進して痩せる!

世界で認められた高い安全性

サクセンダ(glp-1注射)は、審査の厳しいFDA(アメリカ食品医薬品局)、EMA(ヨーロッパ医薬品庁)、MFDS(韓国食品医薬品安全処)などで安全性の高い肥満治療薬として承認されております。

耐性や依存性を起こしにくい

これまでの抗肥満薬は、耐性や依存性の問題で治療期間の制限などがありました。サクセンダ(glp-1注射)は耐性が起こりにくく、他の抗肥満薬と比較して安全性が高いことも特徴の一つです。

ビフォア・アフター

当院の理事長岸田が、実際にサクセンダ(glp-1注射)を投与し、2ヶ月で8kg減量しました。



こんな症状の方に

効果が出やすい方

    よく食べる方/間食・夜食の多い方/油っぽい食事が好きな方/BMIが25以上

効果が出にくい方

    BMIが18未満/部分痩せを希望している/65歳以上/食がもともと細い

サクセンダをお使い頂けない方

    未成年の方/75歳以上の方/妊娠中、授乳中の方/他のGLP-1受容体作動薬(ビクトーザなど)使用中の方/甲状腺疾患のある方

主な副作用

    吐き気/嘔吐/胃のむかつき/下痢/便秘/胃腸障害/食欲不振/全身倦怠感

    ※一時的な吐き気は約40%の頻度でみられます。
    副作用は、サクセンダ(glp-1注射)の開始直後、投与量を増やした時に起こりやすいですが、体が慣れるにつれ無くなっていきます。

料金について

サクセンダ(glp-1注射)
キャンペーン1本:24,800円
正規1本:29,800円
検査代:4,000円
針代(30本):1,200円
アルコール綿代(100本):600円

診療時間

平日 10:00〜18:00
土曜 12:00〜18:00

休診日:火曜・日曜・祝日

お問い合わせ

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください

完全予約制

お電話:042-669-8880

メールでのお問い合わせ

医療法人社団きしだ会 KSDクリニック
東京都八王子市初沢町1231-5 高尾メディカルビル 2階